ブログトップ

ALRIGHT

lifeishard.exblog.jp

カテゴリ:Rock( 40 )

Record Of The Year

 Kings Of Leonの

 "Use Somebody"が受賞。


 やった!


 興味をもった方、

 よければ聴いてみてください。

 この曲が収録されているアルバム、

 "Only By The Night"を。


 まだ、詳しく確認していないが、

 Best Rock Songなど、

 他の部門でも受賞しているようだ。



 ちなみに、

 Best Pop Vocal Albumには、

 Black Eyed Peasの

 "The E.N.D."


 Best Rock Albumには、

 Green Dayの

 "21st Century Breakdown"


 どちらも、去年、はげしく聴いた

 アルバム。


 おめでたい!

 
 一ヶ月遅れで、

 2009年の音楽シーンを振り返る

 いい機会になった。



 来年の今頃は、

 どんなアーティストや、

 アルバム、曲が、

 栄冠を手にしているのだろう?


 ま、

 そのときまで、生きているか、

 分からない。


 けど、

 一日一日過ごす中で、

 がんがん盛り上がったり、

 わくわく胸躍ったり、

 しみじみ、穏やかになったり、

 そんな音楽と、

 少しでもたくさん出会いたいな。



 I'm alright and still alive with music!!!
[PR]
by f--kforever | 2010-02-01 23:37 | Rock

煩悩より

 一つ多い109。

 グラミー賞の部門数。

 すげえ。


 しばらく後には、

 グラミー賞の発表。



 ノミネートされたアーティストをチェック。

 ディランもU2もPearl Jamも、

 Linkin Parkも、Black Eyed Peasも。

 さらに、新人では、MGMTも。


 ざっと見ても、

 好きなアーティストが結構いるな。


 そんな中でも、4部門にノミネートされているのが、

 Kings Of Leonの"Use Somebody"。

 アルバム"Only By The Night"に入っている曲。



 デビューから10年経たぬKOL。

 それでも、最初から、

 渋い。

 なおかつ、

 エモーショナル。

 器が大きくなってきたのか、

 次第に楽曲のスケールは大きくなってきた。

 けれども、

 本質的な姿勢に変化は感じない。


 ボーカルの声は、

 かなりしゃがれていて、

 個性的。

 だから、好みは分かれるだろう。

 ただ、ディランが好きなら、

 大丈夫。

 ディランが気合い入れて、

 シャウトしてる感じ?

 まあ、そんな感じ。



 グラミー取ろうが、取るまいが、

 関係ない。

 ただ、

 多くの人に、

 彼らのよさを知ってもらえるなら、

 うれしいことだ。



 I'm alright and still alive with emotional music.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-31 22:37 | Rock

BESTな日

 今朝、出かけに手にしたCD、

 "BELIEVERS NEVER DIE"

 活動休止しているFALL OUT BOYのベスト盤。


 昨年末あたりから、よく聴いている。

 バンドのサウンドや志向の変化はある。

 けれども、メロディーの親しみやすさは、

 変わらず一級品だと、あらためて思う。


 そんなわけで、英語はよく分からなくても、

 聴いているうちに、口ずさんでしまう。


 ついでに、

 マイケルジャクソンの"BEAT IT"のカバーも入っている。

 エディーヴァンヘイレンではなく、ジョンメイヤーが

 ギターソロをぶちかましている。

 ボーカルのパトリックの声もよく合っている。


 FOB、活動休止から戻って、

 またすてきなメロディーを聴かせてほしい、

 と、聴くたびに感じるベスト盤。



 今は、

 BOOM BOOM SATELLITESの

 "19972007"を聴いている。

 さっき、コンビニで受け取ってきた。


 ドコスコドッカンドッドドドコドコ

 みたいなフィルインとか、

 デュクデュクデュクデュクデュクデュクデュクデュク

 って感じのシンセベースに、


 高揚しまくる!!


 ロックとクラブの融合的なのは、

 すっかり定着した。

 でも、そんなことずっとやってたBBS。


 おそるべし。


 こういうアーティストが日本人であること、

 誇りに思う。


 ライブもすげえいいので、お勧め。

 終わる頃には、踊りすぎて放心状態になるから。



 そんなわけで、

 1月最後の週末は、

 BESTな日。


 I'm alright and still alive with good good music.
 Have a good weekend :)


 


 
[PR]
by f--kforever | 2010-01-29 23:22 | Rock

HORCHATA?

 "HORCHATA"って、何?

 一曲目のタイトルからすでによう分からん。


 Vampire Weekendの新譜"CONTRA"。


 ちなみに、"HORCHATA"とは、

 オルチャータという

 スペインでは一般的な飲料らしい。



 曲は、
 
 楽園とまではいかずとも、

 暑い街角で、日差しを避けて

 それを飲んでるような、

 まったりな時間を思い浮かべる。


 でも、歌詞によると、

 飲んでるの12月なんだよな...。

 あれっ?



 Vampire Weekendは、

 アメリカのインディーバンド。


 2作目のアルバム"CONTRA"は、

 前作同様、クラシカルからトロピカル、

 アフリカンやらメキシカン...、

 とにかく雑多な音楽の要素の玉手箱。


 歌詞も、冒頭の"HORCHATA"だけでなく、

 "TOKUGAWA SMILE"なんて出てくる。

 何それ?

 って感じで言葉も玉手箱の様相。



 それでも、最近、

 ダークな音楽ばかり選んで聴いていたから、

 こんなハッピーで、

 まったりした陽気な音に救われた。


 たまたま、アマゾンで予約してたんだけどね。

 ひょうたんからこま。

 地獄で仏。



 あったかい陽気を待ちながら、

 ぼちぼち、まったりと聴いていたいアルバムになったな。



 I'm alright and still alive with music.
 Have a good week :)
[PR]
by f--kforever | 2010-01-24 22:09 | Rock

BEAUTIFULに

 今月二度目。

 通夜に参列した。


 大切な方を亡くされた御遺族には、

 心から御見舞い申し上げるとともに、

 故人の御冥福を心からお祈り申し上げたい。



 通夜の席で読経を聞きながら、

 つくづく思う。

 いつか、自分も逝くと。

 そんなとき、頭に流れる歌がある。

 "BEAUTIFUL"

 毛皮のマリーズの歌。



 "ビューティフルに ビューティフルに

 生きて 死ぬ、ための 僕らの人生 人生!"


 今、こうしてる間にも、

 死に向かって進んでいる人生。

 無駄にはできないな、

 もったいないな。

 って、思う。


 別に、

 長生きしたいとは思わない。

 叶わなかった夢や、

 し残した悔い、

 残るんだろうな。


 でも、

 ああ、俺なりに頑張ったな、

 そう思えるように、

 ビューティフルに ビューティフルに、

 生きていたい。



 ごめんなさい。

 美しさは、

 個人的な基準なんですが。



 I'm alright and still alive with you,you,you and rock'n'roll.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-23 21:30 | Rock

新しい夜

 これからも、

 あといくつかな。

 分からないけど、

 新しい夜がくる。


 今夜もそう。


 そして、今夜は、

 待っていたかもしれぬと、

 そんな気になる夜。



 サカナクションの

 "アルクアラウンド"を聴いた。


 夜の、

 一人きりの心持ちを

 掴まえる言葉。

 
 強靭なビートと、

 切ない旋律とともに、

 しみわたる言葉。



 生きている意味なんて、

 ちっとも分からない。


 でも、

 歩かなければならない。


 意味を探しながら、

 歩かなければならない。



 生きなければいけない。



 Though I'm not alright, I'll be alright someday.
 I have to walk around. 
[PR]
by f--kforever | 2010-01-16 23:40 | Rock

変わったもの、変わらないもの

 もうずいぶん長い付き合いになる、

 Norah Jonesの歌とは。



 昨日、飲み会の後、

 "The Fall"

 を聴きながら歩いて帰った。


 久々に再会したやつらとの

 酒を交わしたせいか、

 変わったことや変わらないことを

 考えながら聴いていた。


 そうしていると、あらためて、

 このアルバムを聴くたびに感じる

 変わったことや変わらないことを

 思い出した。

 

 これまでと変わったことは、

 アンサンブルの音。

 アコースティック主体から、

 エレクトリックな音が前面に出てる。

 のっけからの印象が

 あきらかに違う。


 次に、

 これまでと変わらないことは、

 彼女の声やつむぎ出される旋律。

 この声にくっついた穏やかな時間を

 どれだけ過ごしただろう。

 この声とともに呼び覚まされる

 心地よいやさしい記憶が、

 どれだけあるだろう。

 ときに、切ない記憶もあるけれども。


 エレクトリックな音は、

 彩り豊かな布のように、

 変わらない、温かく、まろやかな声を

 包み込んでいるよう。



 変える必要がないことは変わらず、

 変わることで新たな魔法が生まれるものは変わってもいい。


 やはり、


「これでいいのだ。」



 I'm alright and still alive with wonderful voice and songs.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-10 22:16 | Rock

髭よ さらば

 今朝も出勤。

 当たり前な日々も、

 悪くない。


 だが、


 ハンチングをかぶって、

 姿見に映る顔。


「これじゃあ、"やくみつる"やん。」


 そんなわけで、

 顎を除いて、

「髭よ さらば。」




 思えば、お正月、

 無精してた。


 少しずつだが、

 新年モード。

 別に、

 別人になるわけではないが、

 気分が変わる。 



 髭といえば、

 バンドの髭(HiGE)が、大好き。

 日本のロックバンドで、

 かなり信頼してるバンドのひとつ。


 去年の地元での初ワンマンライブ。

 やっぱりよかった。

 個人的2009年のベストライブ。



a0151229_206164.jpg


 今年は、アルバムも出るらしい。

 ライブで再会できることも楽しみにしながら、

 少しはまめに髭を剃りながら、

 頑張ろう、

 明日も。


 ライブ。

 生。

 生きている今を感じながら。
 

 I'm alright and still alive with Rock'N'Roll.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-05 20:09 | Rock

すべては、この人からはじまった

 青い唇とスパークしてる銀色が目に入った。

 小学校4年生のとき。

 友達の姉ちゃんの部屋でのこと。



 KISS



 そのレコードのジャケットには書いてあった。


 中でも、

 ストレートのロングヘアー、

 ちょっとクールそうな奴に釘付けになった。


 Ace Frehley


 彼がギターを弾いていることは分かった。

 ほかのべろ出してる奴とか、みんな気になったが、

 第1印象ですっかり酔った。


 あの格好に対して地味なレスポールさえ、

 かっちょよく思えた。


 後付のうんちくとか、

 ギターの腕とか、

 どうでもいい。


 久々のソロアルバム"Anomaly"

 ようやく聴いた。


 Aceがギター弾いて、歌ってりゃ、

 何でもオッケー。



 ここから、ロックンロール好きが、はじまった。


 すべては、この人からはじまった。


 なんてったって、ロックンロールは、

 初期衝動だからね。



 Shock me forever!!!
 I'm alright and still alive.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-04 21:33 | Rock

2010年も

 三日目に突入。

 ぼんやり、

 いつもながらの休日みたい。


 楽器弾いたり、歌ったり、

 ご飯食べたり、音楽聴いたり。


 あと一日、

 どうしようかと思案しながら、

 Cold Playの

 "Viva La Vida or Death And All His Friends"

 聴いている。


 Cold Play、

 アルバム出すごとに好きになってきた。


 特に、このアルバムは、聴いていて飽きない。


 こんな完成度の高いアルバム作ったら、

 次はキツイだろうな。

 自ずと目標が高くなるだろうから。


 別に年が変わったからといって、

 なにか特別なわけではない。

 けれども、気持ちを高めるには、

 よい区切り。


 自分の場合、

 人に言えるような立派な目標なんて、

 ない。


 でも、

 目標を見失わず、

 さらに、

 前に進めるように、

 今日もできることから、

 こつこつやってみよう。


 まずは、そのためにも、

 寝よう。



 I'm alright and still alive.
[PR]
by f--kforever | 2010-01-03 00:25 | Rock