ブログトップ

ALRIGHT

lifeishard.exblog.jp

落し物と拾い物

 土曜日の過ごし方のひとつ、

 図書館に出かけること。


a0151229_20502090.jpg



 曇り空ながらも

 吹き抜けに差し込む明かり、

 心地よい。


 今日は、

 落し物、拾い物を発見。



 まずは、落し物。

 RADIOHEADの

 "I MIGHT BE WRONG LIVE RECORDUNGS"


 "KID A"、そして、"Amnesiac"後の

 ライブ音源。


 先の2枚のアルバム、

 エレクトロニカな要素が強い、

 構築、解体、再構築の中で生まれた

 奇跡の瞬間のような音が詰まっている。

 どちらも、かなり聴きこんだ

 大好きなアルバム。


 ではライブはどうかというと、


 曲のもつ世界観はそのままに、

 ライブという、一度きりの瞬間に生まれる

 バンド、オーディエンスのエモーションによって、

 再解体、再々構築した新たな奇跡。


 気付かず落としていた物が、

 ふいに、見つかって戻ってきたような、

 とても、すてきな瞬間。



 次に、拾い物。

「虚妄の成果主義-日本型年功制復活のススメ-高橋伸夫著(日経BP社)」


 目に付いたから借りた。

 今、読んでる途中。


 おもしろい。


 感想は、

 読んでからあらためて...。


 とにかく、

 今のところ、

 ハマッてしまっている。



 図書館通いは、

 たまに、

 こんないいことあるから、

 欠かせない土曜日の過ごし方。



 I'm alright and still alive with music and books.
[PR]
by f--kforever | 2010-02-13 20:52 | Life
<< カナダの若大将 DEAD HEAT >>