ブログトップ

ALRIGHT

lifeishard.exblog.jp

WON'T GET FOOLED AGAIN

 邦題は、

「無法の世界」

 The WHOの名曲中の名曲。

 少なくとも、俺は、大好き。



 シンセが八分で刻むコードに、

 ジャジャーン!

 と、ピート・タウンゼントのギターが絡む。


 一気に、曲の世界に引き込まれる。



 そんなイントロから興奮させる曲が、

 今日のスーパーボウルの番組の

 タイトルで流れた。

 
 ぴったり!と思った。


 残念ながら、生放送は逃したが、

 急いで仕事をあげて、テレビにかじりついた。



 AFCチャンピオン、インディアナポリス・コルツ、

 NFCチャンピオン、ニューオリンズ・セインツ。


 ぶっちゃけ、

 セインツの勝利という結果は知っていた。


 けれども、3Qまでは、

 ほんとにセインツ勝ったのか?

 そう思えるくらい、

 コルツは悪くなかった。


 しかしながら、

 4Q、インターセプトからのタッチダウンで、

 セインツの勝利は決定的となる。


 そうして、

 ニューオリンズ・セインツは、

 初のスーパーボウルを手にすることになった。



 なーんてこと書いてるが、

 アメリカンフットボール観戦、

 まだまだ勉強中の初心者。

 シーズンは終わったわけだが、

 これから、こつこつ勉強して、

 来シーズンは、

 もっと、もっと、もっと、

 楽しみたいと思う。



 体力の限り走り、ぶつかり、

 ボールを奪い合う姿は、

 迫力満点だ。

 クォーターバックを中心に、

 知力の限りを尽くして、

 タッチダウンを狙う姿から、

 目を離すことができない。



 おっと、

 仕事、早めに切り上げてきたんで、

 ちょっと、頑張らないといけない。


 すばらしいプレーの興奮を

 思い起こしながら、

 ぼちぼち始めるとするか。



 I'm alright and still alive with NFL.
[PR]
by f--kforever | 2010-02-08 21:35 | Rock
<< 仕事終了 Higher Than The... >>